人生

Decade というフォーマットで10年間を「ふり返り」してみたら想像以上に有意義だった

ビジネスにおける「ふり返り」の重要性は言うまでもないけれど、その手法にも色々とあって、その中でも最近になって知ったDecade と呼ばれるフォーマット(?)が凄く良かったので、書いていきたい。 Decade とは簡単にまとめると、 この10年間の「自分史」…

なぜ一人でバーに通うのか。ずっと通っていたバーの閉店によせて

終電を無くした後の新宿からタクシーを拾って、その当時よく通っていたバー「A」に行くと、臨時休業というやつで行き場を失ってしまった。そこは世田谷区の住宅地のド真ん中で、周りにはコンビニしか無かった。 仕方がないので近くの急行が停まる駅まで歩い…

2018年のふり返り(KPT)と2019年にやること

お前こんなもん年末に書いて公開しとけよ、と。 いや、勿論そうしたいのは山々だったんです。でもね、忘年会ラストスパートが、まさかの4連夜の開催となってしまい、文字通り死の淵を彷徨っていたんですよ。 そう、生牡蠣に当たって死にかけてしまってね。 …

フリーランスの「自由」とは不必要な人間関係からの開放である、他は特に自由ではない

このブログでは何度も書いているけど、私は会社員を4年弱やった後に27歳ぐらいでフリーランスになり、3年でフリーランスに飽きて再び会社員になった。それから3年以上が経ち、今は再び次の働き方について真剣に考えている。 もう少し詳しい経緯とか考えてい…

「ふむ、転職かな」転職の理由を冷静に整理し判断する手順をまとめた

「ちくしょう、転職だ。」 と、感情に任せた勢いとは正反対である。 論理的に、合理的に、打算的に。静かに、冷静に、粛々と。まさか私が転職を考えている等とは、誰も気がつかない。 「ふむ、転職かな」 私にとって良い転職の始め方とは、そういったものだ。

アーティストとデザイナーとクリエイターの違いと、私が感じる違和感について

子供の頃、レゴブロックで遊ぶのが凄く好きだった。緑色の板の上に色んな四角や丸を積み上げて、城みたいな大きな構造物を作っては壊していた。 作り上げたものに対する達成感や愛着が薄くて、作ったら壊すことに躊躇いを感じなかった。ブロックを積み上げる…

人生相談に乗ってもらった:人生における仕事の割合、大切さ

以前の記事に引き続き、人生相談に乗ってもらった。 何故、人生相談を始めたかという背景は最初の記事にまとめてある。 今回も考えたことをログに残すため、まとめておく。 ※この記事は2017年1月中に大半が書かれた。下書きのまま放置されていた。

人生相談に乗ってもらった:ビジネスのために制作をするのか、制作のためにビジネスをするのか

前回の記事を書く二週間ぐらい前のこと。 「人生相談がしたい」と連絡した相手がいた。(そんな連絡をすること自体が人生初である。) 考えたことをログに残しておきたいので、まとめていこうと思う。

WEB デザイナーになるのが夢だったけど、この先どうすべきか分からなくなった

HTML +CSS が大好きで、WEB デザイナーになるのが夢だった。 20代前半の話だ。 それから色々あった後に、三年ほど続けたフリーランスにも飽きて、再び会社に入って二年が経った。 今、30代前半である。 正直、自分が何をしたいのかが、分からなくなっている…